• 店長

優しさが繋がる祝園カフェ、縁の話

このお店を始めてから、世間は狭いなーと感じる事が増えました。

繋がってゆく縁が増えたということなんですけど、ずっと疎遠だった人との再会だったり

ごく近い人達からさらに広がっていったりする中で、ほとんどの人達が何かしらで

知り合いだったり色んな形で皆が繋がっていることにびっくりしてしまいます 笑


もともと人見知りで人付き合いが苦手なので、知り合いも少なく繋がる縁なんて無い人のはずなんですが。 だからこそ不思議な感覚でいっぱいになります。

よく「本当に縁のある人とはどんなことがあっても、いつか繋がる」って言われますけど

それが本当だとしたら、信じてみたくなります。

一度離れてしまった縁が、長い時間をかけてもう一度繋がった時に自分の心が嬉しさを

感じたならそれが本心で大事にしたい縁だと信じて、大切に大切に。


すぐには気づかなかったとしても、それがずっと先に違う形となって目の前に現れるんだと思います。

何を大切にしたいかは人それぞれですが、何を選ぶかは自分で決めれるので

ぜひ自分が一番幸せだと感じる選択をしてほしいなぁ、と思います。



20回の閲覧

最新記事

すべて表示

コロナ対策の営業について

京都でも4月18日から休業要請がはじまり、当店も18日以前から毎日早く閉めている日が続いております。 まだまだ先が見えない状況に、少なくとも5月6日までは早く閉め、休業する日もございます。 お店に足を運んで頂いたのに閉まっている・・・ということもあるかと思いますが、 ご理解頂けますと幸いです。 一日も早くみんなが笑顔で過ごせる日が戻ってきますように。。。 心から願っております。 お体にはお気をつけ